アメリカ・オレゴン州の高速道路に突如不気味なアメーバが出現!その正体とは・・・

ヌタウナギ-散乱-車

13日、アメリカ・オレゴン州の高速道路に突如アメーバのようなヌメヌメに車が襲われた。この見たこともないような奇妙な物質は一体なんなのか・・・?車はオシャカになりトランク部分にはべったりと付着している。
ウナギ・粘液その答えは何と「ウナギ」だった。。

「ヌタウナギ」と呼ばれるこのウナギの一種は、体がストレスを感じてしまうと皮膚腺からヌメヌメとした白い粘液を多量に分泌するらしい。。

ヌタウナギ3400kgを運んでいたトラックが横転したことで、周りの車たちに散乱してしまったそうだ。

横転してしまったトラックはコンテナ部分が他の車と衝突。後続する車を含めて全5台の車を絡んだ玉突き事故になったという。
ウナギ・粘液ウナギ・粘液

負傷者は出なかったようだが、このヌメヌメは相当取りにくいらしい。ブルドーザーやホースで一生懸命に掃除しているが苦戦。その様子が動画でも公開されている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スパイシービューを

コメントをどうぞ