【2018年】多摩美術大学の卒業式、今年は超ビックなカーリングストーンが登場して大賑わいに

多摩美術大学の出し物-カーリング-2018
image credit:こばじさん

多摩美術大学といえば、日本でも数少ない有名美大の1つだが、卒業式に登場する出し物が毎年ド派手であることはご存知だろうか?

去年は卒業生がシン・ゴジラになって登場したそうだが、今年(2018年)は平昌オリンピックに合わせてか超巨大なカーリングストーンと共に入場したようだ。

超巨大なカーリングストーンから卒業生が登場

▼こちらが今年(2018年)の卒業式の様子。


なお、毎年この出し物を作っているのは「プロダクトデザイン学科」の卒業生とのこと。平昌オリンピックでカーリング女子がメダルを初獲得した後に作りだしたのは間違い無いだろう。

2017年の卒業式はシン・ゴジラ

▼ちなみにこちらは2017年度の多摩美卒業式の様子だ。

卒業式って別れを惜しみながらみんな号泣してるイメージだけど、こうやって笑える卒業式もめっちゃありだなぁ。楽しそうwというわけで来年の多摩美卒業式にも期待しよう。

これは譲るわ。熊本県警の電光掲示板が平昌オリンピックに対応「ゆづる心に金メダル」「そだねー」など

2018.02.24

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スパイシービューを

コメントをどうぞ