【週休3日】水曜日休み、最大のメリットに共感する人が続出、「プレミアムフライデーはいいから水曜を公休にしてほしい」

水曜休み

サラリーマンの基本は土日休み。月曜日〜金曜日を5日間働き2日間休むというのが最も一般的だと思うが、この働き方にふと疑問を感じたことはないだろうか?

ネット上では、労働時間を増やしてでも週休3日にして水曜を公休にすべきだ!という意見に賛同する人が続出している。確かにこれが人間のあるべき姿だと思うわ。

月火働いて⇨水曜休み⇨木金働いて土日休みが最も理想的?

話題になっていたのは、Twitterユーザーk(@k_rafby)さんの一言。


確かに日曜日の夜になると「明日からまた5日間勤務かよ…」なんて憂鬱を感じるサラリーマンは、少なくないだろう。だが「水曜が休み」だいうことが分かっているとどうだろう?仕事のモチベーションは上がり、例え1日2・3時間の仕事量が増えてもこの方が精神衛生上良いのではないだろうか?

この考えにネット上では以下のような意見が寄せられており、1日の労働時間を増やしてでも、週休3日水曜休みを求めている人が多いことが分かる。

ネット上の声

  • めっちゃ共感できる、これなら無理せずに働ける
  • 私いまこの働き方ですが、連勤していた頃に比べて体も気持ちも楽になります!
  • 給料2割減っても良いから水曜日休みにしてほしいw
  • むしろ消費が増えて良いかも
  • 天才ですね!!
  • 1日2時間増えても良いから、水曜休みが良い

日曜夜の感覚が週に2回くるという意見も…

一方、これら賛同の意見に対し、日曜日の夜の感覚が週に2回来そう…なんてデメリットを訴えるものも。ここら辺は実際にやってみないと分からんかもね。

もちろん全ての業種や会社で実現できるわけではないが、最近ではYahoo!やKFCなども週休3日制を導入し始めているわけだし、週休3日・水曜休みが極一般的になっていく日も近いかもしれない。にしてもこの考えは盲点だったわ。