【2018】世界で最もハンサムな男ベスト100が公開、1位はアメリカの俳優「ジェイソン・モモア」に

米映画メディア・TC Candlerが毎年選ぶ「世界で最もハンサムな男ベスト100」が今年(2018)も公開されている。世界のイケメン100人がズラリと並ぶわけだが、あくまで順位付けはTC Candlerの独自目線…。

なので、「いやいやもっといるよ!!」という声もあると思うが、そこは我慢してイケメン達を眺めておこう。実際、ハリウッドに出ていない芸能人は選ばれにくい、というか知られる機会すら少ないのだ。

なお、今年からは一般からもノミネート候補者が募られていた。日本人では、俳優の寺田 拓哉。新田 真剣佑。赤西 仁。ダニエル松永。山﨑 賢人。ユウタ。岩田 剛典らの計7人がノミネートされていたが…ランキングでは、52位に寺田 拓哉、39位にダニエル松永がランクイン。

気になる1位は、アメリカの俳優・ジェイソン・モモア(39歳・身長193cm)になっている。めっちゃダンディ…。というわけで一覧でどうぞ。

世界のハンサム男ベスト100・一覧(写真)

ちなみに、こちらは2017年度の結果だ。癒しが足りない人はどうぞ。

【2017】世界で最もハンサムな男ベスト100が公開、1位は防弾少年団のテヒョンに

2017.12.28

コメントする