人生で1度は見にいきたい。オランダ、キューケンホフ公園に広がる超巨大チューリップ畑がもう絶景(画像)

オランダの公園に咲くチューリップ畑

オランダにある超巨大なチューリップ畑をご存知だろうか?その歴史はとても古く、16世紀にトルコからオランダに渡り広まったそう。

中でもKeukenhof「キューケンホフ公園」という場所にあるチューリップ畑の景色は超圧巻。オランダの写真家・Albert Dros氏が現地の写真を公開しているので、早速見てみよう。

世界でもっとも綺麗なチューリップ畑、もっとも見頃な時期は4月の終わり。

ちなみに咲き始めるのは、4月中で遅くて5月になることも。もちろん天候に左右されるが、開花までは2〜3週間。

4月の終わりが最も見頃で綺麗なチューリップ畑を拝める可能性が高いという。もちろん現地は観光客で賑わっているため、季節のシーズン中はとても混んでいるが、1度は見にいってみたい場所だ。
all image credit:albertdros.com

こちらは全体の様子をドローンで撮影した畑の様子だ。公園内には、オランダ名物の風車もまわっている。人気すぎて、昔はよく球根ごと盗まれることもあったそうな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スパイシービューを

コメントをどうぞ