マスク転売ヤー爆死か。政府がマスクの転売を禁止し「懲役5年以下、または、300万円以下の罰金」へ。転売ヤー「いいかげんにしろ」

違法者が捕まる

コロナウイルスの影響で不足中のマスクだが、品薄の原因は“買う人が多いから”だけではない。己のために買い占める人がいるからだ。特に注視されるのが安く買って高く売る「転売ヤー」だろう。

大量に買い占め、Amazonやメルカリなどのフリー販売店で高く売る。その差額で生活費を稼ぐ人を指すわけだが、今ではマスク30枚入りが5万円〜で転売されたりと意味の分からない状況になっている。

政府はこの異常事態を重く受け止め、来週(3月8日の週)よりマスク転売を禁止する方針が固められた。下記の動画が分かりやすいだろう。


適用されるのは、緊急措置法の26条。違反者には「懲役5年以下、または、300万円以下の罰金」が適用されるという。これで少し安心した人も多いはず。

とある転売ヤーの意見がこちら

怒る人そんな中、とある転売ヤーの意見が意味不明すぎる…と話題になっている。こりゃひでぇ。

主張したいことは分かるが、倫理観が全くない。もちろん全ての転売師が同じではないが、要するに自分が儲かればOKなのだ。
この話にネットでは下記のような声が集まっていた。


いずれにせよ、転売ヤーがいなくなって困る人はいないはず。今回の取り締まりで一時的に儲けようとマスクを買い占めていた輩は完全に死亡したわけだが、悪質な転売師を撲滅するには「転売屋から一切買わない」のが1番だろう。

もはや普通に違法(マスクだけだけど)なので、静かに通報しようぞ。

コメントする