年金機構「ガチヤバイ!?受け取る年金少なくなってない?」→大炎上してツイートを削除へ

毎月の給料から天引きされる年金…。

年配者や自分のためとはいえ、その多額の請求に“今”苦しんでいる若者は少なくないだろう。というか、ほとんどの人が苦しいはずだ…!!

そんな年金を管理する日本年金機構・公式Twitterの“とある呟き”にネットユーザー達は「え、マジで何言ってんの?」「軽々しい。ふざけてる…!」と炎上している…!!

これはアカンやつや。

年金機構「ガチでヤバイ!?年金少なくなってない?」

記事冒頭にもあったが、こちらが問題のツイートだ。この呟きは、これから新社会人になる学生に向けたもので、以下の2つのことを伝えるものだった。

  • 納付猶予をもらっていた学生納付特例期間の分を追納すると、将来受け取る年金が増える。
  • 追納した分も社会保険料の控除の対象になる。

この2つを説明する意図を持っていた…。画像をクリックすると、以下のような日本年金機構のページへ飛ぶようになっていたのだが…

年金-学生追納-控除

画像は日本年金機構より

問題はこの「ガチヤバイ!?〜」というキャッチコピーだ。なんと採用から投稿までの委託費用に3,000万円という恐ろしく額のお金がかかっていたという。

問題となったコピーは、コンペで委託を決めた業者が提案し、機構が採用したという。委託費は、事前の調査・分析などを含め全体で3000万円だった。

この炎上ツイートにネット上では、

  • マジで、何言ってんんだ?
  • 公式が軽々しくこういった表現するのはどうなの…?
  • その3,000万円はどこの財源から来てるの!?
  • 危機管理能力なさすぎ。早く会見開いて、詫び年金配った方がいい。

などと怒りに満ちた声が殺到。

ツイートは即刻削除されたが、現状、公式ツイッターから謝罪や説明などは一切ない。

年金は、給付される年齢がいきなり変更される可能性がある。65歳から給付される保証などどこにもなく、今年から75歳なりました。というのが普通にあるから恐ろしい。

こういった不安定な制度でありながら、「年金少なくなってない?」という発言は普通にまずいだろう…。そりゃ怒るわ。

年金-炎上

コメントする