【動画】とある高校生の5月病を描いた3Dアニメーションが面白い。5月病というか中二病では?

2016年度にドラえもんの紙コップ漫画で大きな話題になったしんらしんげ(@shin___geki)さんという方をご存知だろうか?こちらがその映像なのだが、まだ見たことがない人はまず見て欲しい。

彼は、自分で作ったアート作品を独自の方法で表現するアーティストなのだが、これがいつも面白い!更新を楽しみにしているファンは多く、僕もその1人なのだが、5月30日に新作品がTwitterで公開されていた。これもまたユニークなものになっている。

とある学生が授業中に大暴れする世界

舞台は何気ない高校生の授業風景からスタート。授業に集中できないのだろうか?ふと窓の外を見てみると、巨大な化け物が現れるのだが…そこへ主人公が…

複数の絵をまるで小さなジオラマセットに。さらに撮影にはスマートフォンを使っているのだが、これがなんともシュールで良い。ネット上では、「すごい…!」「5月病というより、中二病では?w」など声が。さらに海外からも驚きの声が上がっている。

ちなみに撮影風景はこんな感じらしい。捨てるなんて…勿体無い。

過去には、ドラゴンボールの孫悟空とベジータが戦う様子を描いたアニメーション動画を公開しているので、気になる人は是非。

スパイシービューを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。