これが地震の力。マグニチュード6.3の地震、超高層ビルの屋上にあるプールを垂れ流しにする(フィリピン)

マグニチュード6.3-ビルの滝が流れる

一昨日22日、フィリピンで巨大な地震が起きた。

パンパンガ州の知事・リリア・ピネダ氏の発表によると死者数は11人。20人が負傷。威力はマグニチュード6.3だというが、この地震の影響で「建物から水落ちてんだけど!?」と地元民が悲鳴をあげている。


この建物の名は、アンカースカイスイート。フィリピン・マニラにある超高層住宅ビルで、その高さは56階建て(190.5m)。

耐震性は高い、ともっぱらの噂だったが…地震の影響で屋上プールの水がまるで滝のように流れてしまったという。

いや、完全にこれじゃないですか。。

その高さは108メートル。世界一高い人口滝が中国のビルに建設される。

2018.07.27
マグニチュード6.3-ビルの滝が流れる ビルの屋上にあるプールビルの屋上にあるプール

コメントする