今にも動き出しそう。アカデミー賞(メイクアップ部門)を日本人で初受賞した辻一弘氏のメイク力が分かる9つの画像

辻一弘さんのメイク"
image credit:KAZUHIRO TSUJI

3月4日に開かれた第90回アカデミー賞で日本人初となる受賞者(メイクアップ部門)が誕生した。その方の名は、辻一弘(つじ かずひろ)氏。

映画「ウィストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」では、アカデミー主演男優賞に輝いたゲイリー・オールドマン氏を見事、チャーチル首相に変身させ「彼のメイク術は彼だけにしかできない」と賞賛されるほどだ。

▼こちらはアカデミー賞の候補にノミネートされた際の報道映像である。


では、彼のメイク力は一体どれほどなのだろうか?その凄さが分かる写真を見てみよう。

凄まじいメイク力--彫刻とは思えない作品の数々

彼のインスタグラムにはイベント時に仲間たちと撮影した様子や作成途中の作品たちが数多く公開されている。作品は全て彫刻で作られており、どれも恐ろしく細かく、そして繊細。今にも動いて喋りそうなレベルである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スパイシービューを

コメントをどうぞ