これは凄い!一本の切り株から彫られたとは思えないチェンソーアート

つい先日紹介した「ドラゴンベンチをチェーンソーだけで作ったアート」も中々凄かったが、こちらも素晴らしい。まるで空中に浮いているようにも見えるバケツ。なんと一本の切り株をチェーンソーだけで削って造られているのだ!恐るべしチェーンソー使い達。

マーキングしながら慎重に!バケツで水を注ぐ超絶アート

一本の切り株から造られたチェンソーアートこの空中に浮いているような彫刻を作ったのは、ルーマニアに住む凄腕のチェーンソーアーティストGabi Rizea氏。“Apa”と名付けられた同作品は、児童公園にそびえ立つ腐敗気味の切り株をどうにかしようぜ。ということで、地元当局と協力して作ったそう。作品のテーマは、「ルーマニアの水」。一本の切り株から造られたチェンソーアート削るポイントをマーキングしながら、少しずつチェーンソーを動かしていくRizea氏。一本の切り株から造られたチェンソーアート私服でやっているせいだろうか。はたから見ると日曜大工で切り株を切っている方にしか見えないが、その技術はやはり凄い。チェーンソーアート-切り株また、恐ろしいことに彼がチェーンソーアートを始めたのは2014年からだそうで、本作品も完全に楽しみながら作っていたという。たった3年でここまでできるようになるものだろうか?
一本の切り株から造られたチェンソーアート
以下の動画は、切り株から完成までの始終を繋げたもの。めっちゃ綺麗。

神の所業か。チェーンソーアート祭り優勝者が作ったレベルの高すぎるドラゴンベンチ。

2017.09.01

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スパイシービューを

コメントをどうぞ