宙を浮くように飛ぶ鳥が監視カメラに撮影され話題に

宙を浮く鳥

どんなに珍しい鳥でも羽を動かさなければ飛ぶことはできない。しかし13日、YouTubeで鳥が宙を浮いているような映像が投稿され話題になっている。

なんと羽を一切羽ばたくことなくカメラを横切って飛んでいくのだ。ありえない。この投稿にYouTube内では「加工でしょ?」という声が集まるも投稿者のGingerBeard氏は一切加工をしていないと説明。

動画が公開されてから24時間以内に25万回再生され、執筆時では約250万回再生されている。

その映像がこちらである。

投稿者GingerBeard氏の説明によると、この奇妙な映像は鳥の羽ばたきと動画のフレームレイトが完全に一致したことで起こった現象だという。

フレームレイトという言葉は少々聞きなれないかもしれないが、アニメで考えると分かりやすいかもしれない。アニメは複数の画像をつなぎ合わせて動いているように見せている。動画も同じで複数の静止画が連続的に映写されているだけに過ぎないのだ。

つまり、鳥が高速で羽を動かした一瞬の1コマをカメラが捉えられていないため、まるで宙を浮いているような映像が撮影されたというわけだ。

まさに偶然の産物が生み出した不思議な映像である。