Amazonから謎の感謝状が届く→「よくある空き巣の手口です」「海外の製品を買ったからでは?」など様々な指摘が集まる

Amazonから感謝状が届いた方へ」という注意喚起が今Twitter上で話題になっている。Amazonで買い物はしょっちゅうするものの、感謝状など届いた覚えは一切ない。果たしてこれは…ネット上では「空き巣の手口」や「海外の買い物では?」など様々な指摘が集まっている。

Amazonからの感謝状は「空き巣の巧妙な手口」?

写真を投稿したねりまさん(@nerima2525)によると、黄色い茶封筒の中身は表にAmazonのロゴ、裏に「お客様へ」というメッセージ付きの感謝状だけが入っていたとのこと。このロゴはどう見てもAmazonである…!

ちなみに感謝状に書かれている内容は以下の通り。

お客様へ

尊敬する Amazon.co.jp のお客様、
この度は Amazon.co jp をご利用いただき、
誠にありがとうございます。

これはお客様への感謝状です。
Amazon.co.jp はお客様の良い購入体験ができますように努力してきました。
改めて Amazon.co.jp をご利用いただき、感謝の意を申し上げたいと思います。
お客様のまたのご利用を、心よりお待ちしております。

見るからに怪しい…また1通ならまだしも日を変えて2通届いたということでより疑問に感じ、Amazonのカスタマーセンターに問い合わせ連絡をしたとのこと。

感謝状にはURLやコード類が記載されている訳でもなく謎は深まるばかり。予想通りAmazonからの返答はNO。写真を確認するもこんなものは送っていないという。

一方、このメッセージに対し「アカウント特定の危険性」を察するツイートが話題に。どうやら郵送物の写真をアップするとSNSのアカウントを特定されてしまう危険性がある模様。

さらに、特定したSNSの内容から外出していることを確認した上で空き巣に入る手口が過去にあるという。恐ろしや…。

海外の製品を買ったのでは?という説も

また、一部のTwitterユーザーからは、「海外の製品を買うと感謝状送られてくることありますよ」という指摘も。確かに感謝状のメッセージは無理矢理に日本語翻訳したような内容にも見える。

Amazon経由で商品を販売している会社が感謝状を送るケースは確かに実在するようだ。

ちなみにこの報告を受けたねりまさんは、過去の注文履歴を確認。すると商品の中に中国のお店があったという。もしかしてこれ?

とりあえず今回の件はこの海外での買い物説が濃厚かもしれないが、空き巣の手口も実在するのは確かなよう。SNSへアップするものはくれぐれも慎重に選ぼう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スパイシービューを

コメントをどうぞ