もう100年くらい修行してるでしょ…15歳の神童が描く「脳内描写」だけの動物絵が半端ないって

リアルすぎる動物の絵

素質が怖い。このリアルな動物の絵を描いているのは若干15歳の少年。セルビアで暮らす天才芸術家デュシャン・クトリカ(DušanKrtolica)くんだ。

彼が絵を描き始めたのは2歳からだそうで、15歳の今日に至るまで6回もの個展を開いているという。中でも大好きなのが自然と動物。毎日2時間ほど描くそうだが、ほとんどゲームをやっているようなものだという。
リアルすぎる動物の絵ちなみにこれらの動物を描くときは、「脳内の記憶」にある描写だけで描いてしまうというから驚き。ここまでリアルに描けるだけでも凄いのにどんな脳内スペック持ってるの…
リアルすぎる動物の絵なお、彼の詳細はこちら:AmazonblogspotFacebook
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵
リアルすぎる動物の絵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。